カナガン 食べない

カナガンを食べない。どうすればいい?

カナガンキャットフードを与えても食べてくれない!

 

購入前に散々チェックした口コミサイトは一体なんだったの?

 

カナガン

 

そんな飼い主さんが今急増中。

 

 

口コミサイトではみんながみんな口を揃えて

 

「食いつきがいい!」

 

「猫も美味しそうに食べてくれる!」

 

 

そんなんばっかだったのに、どうして自分ん家の猫は食べてくれないのか?

 

 

こちらのカナガンキャットフードの悪評記事に食べない猫ちゃんに向けて解決策を乗せています

 

カナガン悪評

 

 

カナガンを食べてくれるようになったら

 

「カナガン悪評記事にある通りにしたら猫がカナガンを食べてくれるようになった!」

 

「でもそれで肝心の下痢や嘔吐は改善されるのか?」

 

 

これは少しばかり話が違ってきます。

 

下記の記事でもまとめていますが、カナガンは猫の腎臓に最適な成分はきちんと含まれています。

 

きちんと飼い主さんが理解している事が条件ですが・・・

 

カナガンが猫の腎臓にいい理由

 

 

ただ一点だけこれだけは覚えておいて欲しい事があります。

 

 

猫が腎不全や腎臓を傷めている症状の進行具合によっては、改善されるのにどうしても期間差はあります

 

 

軽度の腎不全でしたら数ケ月で見違えるほど改善されるケースもあります。

 

ただし、病気の進行具合や年齢によっては食事療法だけではどうにもならないケースもあります。

 

 

でも何もしないよりは100倍いいので、カナガンキャットフードをしっかり与え続けましょう。

 

 

カナガンは現在日本で販売されているキャットフードの中で間違いなくトップクラスもを誇る品質・安全性を誇っています。

 

 

短期的な視点で

 

「1ケ月与えたけど何も変わらなかったからカナガンをやめた」

 

という事態だけは避けなくては行けません。

 

 

本当に猫の事を思うなら、最低でも3ケ月は続けないと意味もありません。

 

 

いくらカナガンといえど、たった1ケ月与えるだけで腎不全が完全に感知するなんて事は到底ありえませんのでこれはお分かりいただけますよね^^:

 

 

気長に猫の様子を見ながらしっかりと続ける事こそが大事ですよ^^

 

 

何事も継続こそ力なりです!

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ