カナガン悪評 猫

カナガン悪評まとめ。原因は猫の性格?

カナガンキャットフードに限った事ではありませんが、どんな物にも悪評は必ずあります。
(記事後半には面白い実験結果もあります)

 

カナガン悪評猫

カナガン悪評猫

 

 

ネット上にある口コミサイトを見てもどれもいい評価ばかり。

 

悪評がまったくないのがとっても嘘臭かったのであらゆるサイトからまとめてきました。

 

そして気づいたのですが、悪評のほとんどが食べなかったというものばかり。

 

カナガン悪評猫

 

 

↓カナガンキャットフードの悪評を一部抜粋

 

評価1 カナガン悪評猫

 

タイトル 食べませんでした

 

猫が年のせいか最近下痢や嘔吐を繰り返すようになって来ました。

 

食事を与えても、一度に与える量が多いとすぐに吐いてしまうんですね。

 

原因を探って行くとどうやら与えているキャットフードが悪いらしく、色々探してカナガンキャットフードにたどり着きました。

 

猫の健康を考えて選んだのに、買ってから一度も口にしてくれませんでした

 

元々あまり食欲はないほうだったのですが、なぜかカナガンは食べてくれません。

 

何がいけないのかわかりませんが、食べない以上どうしようもないのでリピはなしです。

 

評価2 カナガン悪評猫

 

タイトル これといって

 

100%の猫が食べたという広告に引かれこの度購入しました。

 

カナガンが届いて袋を明けて驚いたのですが、何か独特な匂いがします。

 

別にそんなに臭いってわけでもありませんが、今までのキャットフードとはちょっと違う感じ。

 

早速猫に与えて見ましたが、いつもと違う餌にちょっと警戒しながらも何とか食べました。

 

でも特別食いつきが言い訳でもなくいたって普通です。

 

まだ与えて初日なのでもう少し様子を見ていこうと思いますが、この調子なら一袋で終わりかな。

 

評価1 カナガン悪評猫

 

タイトル 食べてくれません

 

100%の猫が食べたってどうやって調べたんですか!?

 

何日も食事を与えないで、お腹好かせた猫だけを集めて実験したんですか?

 

カナガンが届いて早速与えましたが匂いを嗅いでそのまま放置。

 

何時までも食べないからしょうがなく今までの餌を与えたらそれは食べる、そんな状況です。

 

 

悪評に共通しているのが「食べなかった」という点に集中している様です。

 

 

カナガンキャットフードの高評価まとめ

 

評価4 カナガン悪評猫

 

タイトル 最初は食べなかったけど

 

カナガンを始めて猫に与えた時はすぐには食べてくれず正直焦りました。

 

でも袋の裏面を見たら、最初は少量ずつ普段の餌に混ぜて慣れさせていきましょうと書いてあったのでその通りに実践。

 

 

そうすると猫もスムーズに食べてくれて、だいたい4日目辺りからすっかり慣れてくれました。

 

今では愛用して半年になりますが、以前よりも明らかに餌の食いつきは良くなりました

 

前までは餌自体あまり食べてくれなかったのに、ご飯をせかしてくるようになって飼い主としても喜びを感じています。

 

最後に子袋があれば満点です。

 

食べなかったという悪評もちらほら見かけますのでお試し販売をすれば皆さん助かるのではないでしょうか。

 

評価5 カナガン悪評猫

 

タイトル よく食べてくれます

 

以前まではグレインフリーのキャットフードを与えていたのですが、それでも嘔吐や下痢が治りませんでした。

 

そこで色々調べていくうちにカナガンキャットフードを発見。

 

人口添加物も不使用でアレルギー成分も徹底排除しているとの事なので始めてみました。

 

結果を先に言えばよく食べてくれます

 

猫を見ていてもこれは美味しいらしく、特にウェットフードに関しては夢中になって食べてくれます。

 

プレミアムキャットフードってドライしかなく、ウェットフードってないんですよね。
唯一カナガンだけが缶詰のウェットフードもあるので、猫も飽きる事無く上手に併用して与えています。

 

さらに下痢や嘔吐に関しては完治とまではいきませんが、あきらかに体調がよくなった様子で買ってみて本当に良かったです。

評価5 カナガン悪評猫

 

タイトル これはご馳走なんですね

 

猫の健康に関するシビアな問題なので、軽はずみな評価は付けまいとこれまで書き込みしませんでした。

 

今では4袋目に突入したのでここいらで書いていこうと思います。

 

まず最初に猫の食いつきを見ればカナガンがご馳走っていうのがすぐに分かりました。

 

一度カナガンを数日の間切らしてしまい、残っていた以前のキャットフードを与えましたがまったく食べませんでした。

 

数時間放置し、よっぽどお腹が空いたのかしょうがなく食べる、そんな感じに。

 

今ではカナガンを始めて4ケ月目に入りますが、猫の体調は本当に改善されました。

 

毛並みも本当に綺麗で、何より一番嬉しかったのが一緒に遊んでくれるようになった事です。

 

やっぱり普段の食事を見直すと言うことはここまで変わるものなんですね。

 

考えてみたら毎日与える餌が猫にとっても重要な所です。

 

もし猫が食欲がない・元気がない・体調が優れないなどで悩んでいる飼い主さんがいたら、

 

最初は食べなくても徐々に慣れさせて与えることが大事だと思いますよ。

 

単純に美味しい物を食べさせたいってだけならすぐに止めてもいいですが、それが猫の健康の為なら「食べなかったから評価1」というのは何か違うんじゃないの?って思います。

 

少しずつ慣れさせるのが大事

 

現在カナガンキャットフードを愛用している管理人も、最初に与えた時は猫も食べてくれませんでした。

 

しかしカナガンの悪評といい評価を見比べても真っ二つに別れる。

 

単純に猫の好き嫌いか?そう思うかもしれませんがそれは少し違います。

 

 

理由は公式サイトでも記載されていますが、まずは今までの餌に少量混ぜて少しずつ慣れさせる事でスムーズに切り替える事ができます。

 

カナガン悪評猫

 

 

人間で例えるなら、何年も白米を主食としてきた場合。

 

食事を提供してくれる人が「今日からもち米にします!」って言っていきなり出されたらどう思うでしょうか・・・

 

出している方からしてみたら同じ米だから一緒でしょ?って思うかもしれません。

 

 

そりゃー出している人は毎日食べるわけではありませんから、感覚も理解できないかもしれません。

 

これは猫にも同じ事が言えるんですね。

 

毎日食べている物といきなり違うキャットフードを出されても、最初はびっくりして食べてくれない猫もいておかしくありません。

 

 

 

評価の一つにもありましたが、「食べなかったから与えるのを止めた」

 

というのは猫の健康を考えるならちょっともったいないですよね

 

 

  1. 単純に食いつきがいいだけのキャットフードを探している。
  2. 猫の健康を考えてキャットフードの切り替えを検討している

 

悪評を見ていても思いますが1番の人にはおすすめできません。

 

 

逆に2番のように、猫の健康を考えてカナガンを検討している人にこそカナガンキャットフードは向いていると言えます

 

カナガン悪評猫

 

さらにカナガンはウェットフードもあり、

 

ドライフードと混ぜても食べやすいようにとろみがついています。

 

ドライフードと混ぜても具がたくさん絡まり、

 

まさしく猫のご馳走って感じもして食いつきはいいです♪

 

 

 

 

カナガンは現在世の中にあるキャットフードの中でも、間違いなく最高レベルの安全性を誇るキャットフードです。

 

 

愛用中の(本質を履き違えていない)飼い主からの支持は厚いです。

 

 

カナガン悪評猫

 

 

 

 

 

 

市販のキャットフードとカナガンを同時に猫に与えてみた

 

今ではすっかりカナガン族になったウチの猫。

 

暇つぶしに猫にどっちが美味しいキャットフードなのか決めてもらおうと始めたこの企画!笑

 

市販の低品質のキャットフードとカナガンキャットフードを同時に与えてみました

 

 

向かって左側が市販のキャットフード。

 

右側がカナガンキャットフードです。

 

 

カナガン悪評猫

 

 

さぁ始まりました今回の企画!

 

カナガン悪評猫

 

 

おぉ〜〜〜と!まずはカナガンの匂いを嗅ぐぅぅ!?

 

カナガン悪評猫

 

 

そしてそのまま食べだしたぁぁ!

 

カナガン悪評猫

 

 

カメラを持って身構えている飼い主そっちのけでカナガンを食べる食べる食べるぅぅ〜!

 

カナガン悪評猫

 

 

しかしただカナガンを先に食べただけ!

 

これではまだ決着とは言えません!

 

 

↓ここで市販のキャットフードの匂いを嗅ぐぅぅ〜〜!!

 

食べるか!?食べるのか!?食べるのか〜〜!?

 

 

カナガン悪評猫

 

 

 

 

↓↓↓ここでカナガンを完食した事を再度確認!!笑

 

カナガン悪評猫

 

 

↓立ち上がってもう一度匂いを嗅ぐぅぅ〜〜!

 

カナガン悪評猫

 

 

↓(猫:コレあかんやつや)

 

カナガン悪評猫

 

 

↓あの・・お食事は終わった・・・という事で宜しいでしょうか?

 

カナガン悪評猫

 

 

 

 

(猫は何一つ語らずそのままどこかへ消えていった・・・)

 

 

 

 

そして残されたお皿だけが一部始終を語りだした・・・

 

 

 

 

カナガン悪評猫

 

 

 

予想はしていましたが・・・猫って正直なんですよね

 

 

興味のないものには見向きもしません。

 

 

THE NEKO!!

 

カナガンキャットフードを最安値で購入する方法

 

カナガンを購入の際、まずはいきなり定期購入ではなくお試しとして単品購入がおすすめ。

 

そこで実際に試し、本当にいい物だと分かったら次回からは忘れずに割引も適用になる定期購入に切り替えましょう。

 

お届け周期は最大で13週間後まで設定できるので、フードが余るという心配もありません。

 

そしてカナガンキャットフードを最安値で購入する方法ですが、我が家では猫一匹だけしか飼っていないですが一度の会計で2袋ずつ注文しています。

 

↓その理由

 

一度の会計が7000円以上、
つまり定期購入でカナガンを2点ずつ購入すると送料無料&15%割引になります。

 

これがどれだけ価格の差を生むのかと言いますと

 

  1. 単品購入4380円(送料420円込み)
  2. 定期購入で一袋購入3984円(10%割引+送料420円込み)
  3. 定期購入で2袋ずつ購入3366円(15%割引+送料無料)

 

単品購入の1番と定期購入で2袋ずつ購入の3番を比べると
その差は1014円です。

 

 

カナガン悪評猫

一袋あたり1014円も安いって事はもう別次元ですよね汗

 

我が家の場合は猫一匹なので、2袋ずつ購入でお届け周期は9週間に設定してちょうどいいって感じです。

 

(1袋の消費ペースはだいたい1ケ月)

 

定期購入で1袋ずつ購入する方は4〜5週間で設定しましょう♪

 

まずはお試しとして最初は単品購入を選択

 

そして実際にカナガンキャットフードの品質を確かめ、2回目購入をする事になったらこの方法を取り入れる事で文字通り最安値でGETできます^^

 

最初にお試しとして単品購入した場合は、各ご家庭の消費ペースもわかりますしね^^

 

 

以上カナガンのススメでした♪

 

 

カナガン悪評猫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カナガンキャットフードはグレインフリーのキャットフードです。グレインフリーとは穀物不使用という意味です。穀物類って猫にとって何一つメリットがないんですね。現在ではインターネットが主流になり、誰もが情報を共有できる世の中になったので低品質なキャットフードの悪評は腐るほどあります。そして今まで一般的なキャットフードにどうして穀物類が使われていたのか?それは販売業者側の都合で、原価が安いからなんです。猫に何一つメリットがないのを知っていながら、そういう低品質なキャットフードが今まで当たり前に販売されていたんですね。それを真っ向から否定し、猫の健康を一番に考えて作られたのがカナガンキャットフードです。さらに穀物類は猫にとって食物アレルギーを引き起こす原因でもありました。それ以外にも多岐に渡り危険な原料がありますが、カナガンではそういったアレルギー対策もバッチリ施されているんですね。悪評に関しても「最初は食べなかった」だけであり、健康面を批判する評価は何一つないのもお分かりだと思います。猫が食物アレルギーを起こすと、嘔吐を繰り返したり下痢気味になったりします。そして悪化すると呼吸困難に陥り最悪死にいたるケースも少なくありません。そういう猫が抱えるデメリットも把握して作られているので安心して与える事ができますよね^^しかしカナガンキャットフードはこれだけには留まりません。人間にも害をもたらす事で有名な人口の食品添加物。今までの低品質なキャットフードは人間が食べるジャンクフードで代表的なカップラーメン。その何倍もの人口添加物がキャットフードに含まれていました。これも低価格を実現する為だけに悪徳業者が行っていた手法で、2000円以下のキャットフードも今では悪評でネットユーザーから叩かれまくって何一ついい口コミがありません。そして驚きなのがカナガンキャットフードではその人口添加物さえも一切の使用をしていません。香料や着色料で猫と飼い主を騙す事無く厳選された素材だけを使用しています。猫がカナガンの食いつきがいい秘密はそういう確かな品質から来ているんですね。動物は人間以上に本能に優れているので、体に悪い物にそもそもガツガツ食いついたりしません。低品質のキャットフードは今まで香料をふんだんに使用して猫を騙していましたが、本物のカナガンキャットフードはそういう観点から見てもレベル・次元が違います。毎日与える食事ですから、猫の健康を支え体調が改善されるのもこうなっては当たり前ですよね。この記事を書いている管理人個人的にもカナガンは本当にオススメです。何故かと言いますと、これは実際にカナガンを与えだしてから気づいたのですが、飼い主さんには猫が餌を美味しそうにムシャムシャ食べてくれる姿を実際に見る事で、それまでにはなかった感じられる喜びをあなたに提供していきたいと思ったからです。やっぱり大切な家族である愛猫が少しでも喜んでくれたら嬉しいですよね^^

 

 

関連サイト

 

ナチュラルドッグフードについてはこちら

ホーム RSS購読 サイトマップ