カナガンキャットフードの品質は最高レベル

カナガンキャットフードの品質は高い

こんにちは。

 

 

今日はとても気温が高く、グッタリしていました^^:

 

 

暑い日が続くと、キャットフードの保管方法にも気を配らなくては行けません。

 

 

カナガンキャットフードは基本的には直射日光を避けて常温保存で問題はありません。

 

 

しかしあまりにも気温が高いと私は少し不安になったりするんですね。

 

 

 

 

それは何故かというと、カナガンキャットフードには人工添加物が一切使われていないからです。

 

 

 

 

 

人工添加物が使われていないと、飼い主としては健康的な食事を飼い猫に与えているとして安心できますよね。

 

 

 

 

しかしそれがよくもわるくも、酸化防止剤などの賞味期限を延ばす物も含まれていません。

 

 

 

それ故カナガンキャットフードの賞味期限も、

 

 

開封前は製造日から18ケ月。

 

 

 

 

しかし開封してからは1ケ月と急に短くなるんですね。

 

 

 

 

 

なのでカナガンキャットフードはとてもデリケートな商品であり、保管方法も少し気を配りたい所です。

 

 

 

 

基本的には直射日光を避け、常温保存で問題はありません。

 

 

 

 

しかし我が家の冷蔵庫に空きスペースがあるので、野菜室にカナガンキャットフードを入れて保管しています。

 

 

 

 

その時は袋のままいれてしまうと、キャットフードの匂いが冷蔵庫内に充満してしまいます。

 

 

 

 

なのでそういう時は容器に移し、カナガンキャットフードに含まれている除湿財も一緒に入れます。

 

 

 

容器はきちんと密封されている物だと匂いがもれる心配もありません。

 

 

 

こうする事により、暑い夏場でもしっかりと品質を維持して最高のキャットフードを愛猫に与えています^^

 

 

 

カナガンキャットフードサイトのトップページ

 

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ